;

心斎橋校2019年9月オープン

講師

みさき。

幼少期からピアノを習う。大原櫻子に憧れ、小学5年から独学でギターを始める。中学から高校卒業まで吹奏楽部に所属。全日本中学生ソロコンテストで銀賞を受賞。高校では、映画『楽しもう』の主題歌を担当したフレンズとの共演を果たす。全日本吹奏楽コンテスト関西大会銀賞受賞、全日本マーチングコンテスト全国大会金賞受賞。2021年の高校野球では、選抜オーディションに合格し、開会式・閉会式は甲子園スタンドで演奏。高校卒業後はESPエンタテインメント専門学校で本格的に歌唱、弾き語りを学ぶ。シンガーソングライターとしてオリジナル曲を制作。学内のオーディションやコンテスト、LIVEなどにも積極的に参加し、コンテストフル出場、優勝を果たす。2024年3月から路上LIVEを始め、大阪を中心に活動中。
◆J-POP◆歌謡曲

華 Hana

10歳でJAZZダンスに出会い、高校入学後にEXPGで本格的にダンスを学ぶ。同時に歌も習い始め、ダンスボーカルを武器に市のイベントからホールまで数々のステージに立ち、経験を積む。
高校卒業後はキャットミュージックカレッジ専門学校に進学。さらに音楽を追求する。在学中に路上ライブを始め、2023年にボーカルデュオ“re:moon”を結成。自身で作曲を手掛けてオリジナル曲を制作し、ライブハウスなどで活動する。同年にガールズボーカルユニット“Nova”としても活動スタート。自身で作詞作曲も担当し、TikTokを中心に現在も活躍の場を広げる。
◆J-POP ◆K-POP

フウタ

神戸市出身。音楽教室のCMをきっかけに音楽に興味を持ち、4才から中学卒業までの間ピアノ教室に通う。中学・高校時代はテニスに没頭するが、コロナをきっかけにもう一度音楽に触れ始め、高校卒業後専門学校ESPエンタテインメント大阪ネットシンガーコースにに進学。歌唱やDTM・MIXを学ぶ傍ら、テニスコーチとしてインストラクター業を始める。在学中は、ネット活動だけでなく、リアルでのステージパフォーマンス・魅せ方の研究にもこだわる。コンテスト等にも積極的に取り組み、卒業時には成績優秀者として表彰される。2021年YouTubeにて歌い手活動、2022年からライブ活動をスタート。現在も関西、インターネットを中心に活躍中。
◆J-POP◆J-ROCK◆ボカロ◆アニソン

自己紹介動画はこちら

Momoyo モモヨ

大阪府出身。12歳からミュージカルを始め、高校卒業後ニューヨークに単身留学。Peridance Capezio Centerでコンテンポラリーなど様々なジャンルのダンスを学ぶ傍ら、Jerriese Johnson Gospel Choirに所属しゴスペルミュージックを学ぶ 。自身も選抜シンガーとして出演したゴスペルコンサートがクリスマスの夜にアメリカ全土で放送される。New York Theater Festivalで最優秀演出賞、最優秀振付賞を受賞したオフブロードウェイミュージカル作品「Humanity‘s Child」のオリジナルメンバーとしてオフブロードウェイデビューを飾る。日本に帰国後は、ミュージカルだけに捉われず様々なジャンルで関西を中心に活動中。
◆ミュージカル◆洋楽◆POPS◆R&B◆GOSPEL

自己紹介動画はこちら

ユウタロウ

14歳でギターに出会い音楽に興味を持つ。高校生から軽音学部でバンドをやり始め、卒業後はESPエンタテインメント専門学校で本格的にギターや歌唱などを学ぶ。卒業後バンド活動を行う中で、次第に自分で歌唱を表現したいと思うようになり、ギターからボーカルに転向。低い声から出る特徴的でパワフルな歌声はステージでの強い武器に。その後ボーカリストとして多数のプロアーティストとの共演や、自身のバンドの自主制作音源を複数枚作成。勢力的にLive活動を行い、ツアーライブでは200人を動員しソールドアウトとなる。他アーティストの楽曲制作にも関わり、Zeep 難波でのライブ出演も経験。バンド活動以外にもソロでの弾き語りや単独でのライブも併せて現在も大阪を中心に活動中。
◆POPS◆ROCK◆歌謡曲◆アニソン

自己紹介動画はこちら

riu リウ

歌手を目指し、毎日歌詞を書く幼少期を過ごす。高校時代からアカペラで歌った動画をYouTubeに投稿。今では再生回数が14,000回を超えている。高校卒業後は音楽の専門学校に進学。歌手としてのレベルを上げ、舞台主題歌の選抜オーディションに参加。見事、担当歌手に選ばれ舞台の千秋楽では満員のABCホールで生歌を披露した。2019年にはCD販売をスタート。ライブ活動や企業PRイベントなどで歌唱しアーティストとしての実績を積む。その他、メジャーアーティストの仮歌も担当。MV出演や海外アーティストの曲に日本語で歌入れ等、様々な活動を行っている。
◆J-POP◆ラップ

自己紹介動画はこちら

エリヤ

大阪音楽大学短期大学部ジャズ・ポピュラー専攻ボーカルコース卒業。作詞・作曲・ボーカル・アレンジ・サウンドプロデュースも手がけるシンガーソングライターとして2011年より始動。AORやソフトロックなどのマニアックな要素を取り入れながら、ポップスという大衆性を大切に作られる楽曲はリスナーの元へ着実にインプットされる。2014年から3兄弟ユニット「イーワイエス」としても活動し、2015年には1stアルバム「YES I do!!!」をリリース。初のツアーでは、東京・京都にて300人を動員。2017年 地元京都山科区認定事業テーマソングを書き下ろし、両A面シングル「SHOUT OUT / ホームタウンシティ」をリリース。2018年4月 2ndアルバム「心想グラデーション」をリリース。2018年12月には待望のソロ 1stフルアルバム「若気ノイタリ」をリリース。全ての曲で作詞・作曲・編曲を手掛けている。
◆POPS◆SOFT ROCK◆SOUL◆GOSPEL

自己紹介動画はこちら

RYOCO リョウコ

14歳で作詞をスタート。音楽専門学校ヴォーカル科卒業後、自身の音楽活動と併せてゴスペルクワイアにも所属。2006年4月 大手音楽レーベル&ファション雑誌のクラブシンガーオーデションにて優勝。2006年11月 SWING-OプロデュースでSingle「Fallin‘」をリリース。クオレ化粧品“K-Palette”のイメージ曲に起用される。2009年2月TSUTAYA国内全店舗でシングル「花」が無料レンタル開始。2009年4月 Mini Album「BIRTH~誕生~」をリリース。TSUTAYA月間レンタルランキングで7位を記録。 2009年5月 長居スタジアムにて、2万人を前にサッカーチーム・セレッソ大阪のアンセム斉唱をこなし、以後立て続けに出演を果たす。2010年2月 “癒し”をテーマにしたカヴァーAlbum「Proposal of Healing」、1st Full Album「Real World」リリース。「今夜はブギーバック」を癒し系にアレンジしてカヴァーした楽曲が、配信、インターネット口コミを中心に話題となりYouTubeでの再生回数は現在で250万回超再生中。2016年3月「みさき公園」イルカショー「JUMP! Spring Smile」楽曲「JUMP!JUMP!JUMP!」参加。
現在はソロとして多方面で活躍中。
◆R&B◆J-POP◆SOUL

アクセス

住所
〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場4ー10ー5 
南船場SOHO 3階
電話
06-6224-0610
E-Mail
shinsaibashi@vocal-myu.com
校舎までの道順
***
心斎橋駅・北改札2号出口を出て右に曲がり地下街「クリスタ長堀」に出ます。
地下街を四ツ橋駅方面(西)へ50mほど直進し携帯ショップ楽天モバイルが見えたら、右に曲がり北11番出口階段から地上に上がります。
目の前のりそな銀行ATMを右に曲がり、100mほど直進、歯科医院「福岡デンタルクリニック」の向かい、南船場SOHOビルの3階です。
ビルの1階にはゴルフウェアショップ「G/FORE」が入っています。
四ツ橋駅北改札1-Aからも徒歩4分です。
***

無料体験レッスンはこちら

無料体験レッスンはこちら