;

渋谷校

自己紹介動画はこちら

まりな

愛知県名古屋市出身。幼少期にピアノを習い始める。家族でフランスに移住したことをきっかけに、現地で本場のソルフェージュを学ぶ。帰国後、中学生になってからはピアノ以外にもフルートを始め、様々な音楽に触れる。同志社大学文学部に進むも、在学中に音楽大学受験を決意し、本格的に歌の勉強を始める。東京音楽大学声楽専攻に3年次編入。同大学卒業。同大学院修士課程修了。第41回読売中部新人演奏会に出演。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部マスターコースに在籍し、研鑽を積む。現在はクラシックを中心にジャンルにとらわれず、有名アーティストのバックコーラスなど活動の幅を広げる。
◆クラシック◆POPS

自己紹介動画はこちら

Nori ノリ

高校を卒業後に大阪にある音楽の専門学校に入学。在籍中にゴスペルを学んだことをきっかけにブラックミュージックに感銘を受ける。
専門学校卒業後は、約1年ほど関西圏でライブを中心に活動し、その後上京。
ソロシンガーとして積極的にライブ活動、作詞・作曲も手がけるようになる。自身の活動と同時に、楽曲提供やボイストレーナーとして活動の幅を広げる。2018年にはキングレコードよりメジャーデビュー。同年に三重県名張市観光大使就任する。
地元三重県では、市議会議場やホールなど様々な場所でのコンサートを開催。
◆R&B◆ソウル◆ POPS◆ゴスペル

自己紹介動画はこちら

アヤ

北海道出身。小中学校では吹奏楽部に所属。パーカッションを担当し、コンクールの全国大会に出場する。
18歳から作詞作曲を始め、シンガーソングライターとして活動を始める。ピアノ弾き語りやバンドセットなど様々な編成で北海道を中心に関東・関西などへも活動の幅を広げる。自身の活動の傍ら、芸術高校の声優・ミュージックコースの学生に歌唱指導を行いボイストレーナーとしての経歴を積む。2021年には上京し、活動拠点を関東に移す。POPS、R&B、Soul、オルタナティブミュージックを好み、ジャンルにとらわれない楽曲制作をしている。
◆POPS

自己紹介動画はこちら

おさかべ

桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻ストレートプレイコース卒業。渋谷 『サラヴァ東京』にて行われたシャンソンコンサート出演をきっかけにシャンソン歌手としての活動を始める。新宿ゴールデン街 シャンソンバー『ソワレ』東新宿『PetitMOA』浅草『音のヨーロー堂』など、都内ライブハウスやバーにて音楽ライブ、イベントに出演し経験を積む。日本シャンソン協会主催のコンテストにてPrixCerises優秀新人賞を連続受賞。
[Discography]オムニバスアルバム『シャンソワレ chansoiree』 (日本コロムビア)に参加 (19年) 
◆J-POP◆ボカロ◆アニソン◆歌謡曲◆ミュージカル◆シャンソン

自己紹介動画はこちら

manami マナミ

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。
中学の時に友人に誘われ吹奏楽部に入った事をきっかけに音楽に興味を持つ。高校に入学する頃には楽器ではなく自分で歌を歌いたいと思い専門学校に行くことを決意し上京。専門学校では大黒摩季、AI、NEWS、ゴダイゴなど様々なアーティストのバックコーラスの経験をする。
また在学中にゴスペルに魅了され、ソロヴォーカリストとしてのパフォーマンスに加えゴスペルならではの発声方法を学ぶ。
現在はソロシンガーとして都内を中心に活動中。
◆J-POP

自己紹介動画はこちら

UME ウメ

5歳の頃からマイケルジャクソンの虜となり、学生時代はバンドのボーカルとして芸能事務所に所属。多数のアルバムリリースと全国ツアーを行う。CMタイアップやラジオ・TV出演、一般枠代表としてa-nationでのライブ経験もあり、様々なプロアーティストと共演・共作をする。現在はシンガーソングライターとしてChill outな楽曲制作や、数々の結婚式にて楽曲提供・演奏を行う。親戚に歌手の一青窈がいる。台湾とのハーフ。
◆ROCK◆REGGAE◆R&B◆POPS

自己紹介動画はこちら

イチカワ

国立音楽大学声楽科卒業。大学在学中にオペラ『魔笛』『フィガロの結婚』『メリ・ウィドウ』などに出演。その他にも、ロッシーニやヴェルディなどイタリアオペラを中心に声楽を学ぶ傍ら、ミュージカル公演にも出演をする。幼少期にピアノを習い始め、中学では合唱部にて全国大会に出場。定期公演のミュージカルでは主役を演じた。大学卒業後にはミュージカル・アカデミーに進学し本格的にミュージカルを学び、その後、劇団四季を経て現在はフリーで活動している。特にミュージカル歌唱に関しては、劇団四季合格者を輩出するなど、その指導力には定評がある。ミュージカル歌唱をメインとするが、クラシックからポップス、ロックまで幅広いジャンルに対応できる。
◆ミュージカル◆クラシック◆POPS◆ROCK

渋谷校はこちらから 

新宿校

自己紹介動画はこちら

うさみ

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。
中学生の時に見たライブを機にベースを始める。高校生になり、歌うことの魅力に気づきボイストレーニングを始める。自分自身で曲を作り歌うことができるDTMに熱中し、作詞作曲や歌、エンジニアリングを学ぶため専門学校に入学。在学中に様々なアーティストのバックコーラスやレコーディングに参加。その経験を生かし卒業後はフリーランスとしてアレンジャーやエンジニアとして活動。自身のバンドではギターボーカルを担当し、現在までに4枚のアルバムをリリース。ジャンルに囚われない楽曲スタイルで、現在もボカロPやソロシンガー、バンドなど活動中。
◆POPS◆ROCK◆ボカロ◆アニソン

自己紹介動画はこちら

まゆ実

国立音楽大学卒業、在学中に中学校・高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。
小さい頃からコダーイメソッドによる音楽教育を受ける。小学生からアカペラ合唱で西洋音楽を中心に幅広い楽曲に取り組み、演奏会ではソロを務める。
大学ではイタリアオペラ、ドイツ歌曲を中心に声楽を学び、モーツァルトやフォーレ、バッハ、シューベルトなど様々な作曲家の宗教音楽を中心に合唱曲にも取り組む。オペラや合唱の公演、福祉施設でのコンサートなどに尽力し、声楽科主宰ボーカルコンサート、卒業演奏会、新人演奏会に選出され出演。また、在学中に今藤流長唄三味線を学び日本音楽にも興味をもつ。
◆クラシック◆POPS

自己紹介動画はこちら

友理 ゆり

洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。
幼少期よりピアノを習い始める。10歳から18歳まで児童劇団に所属し、多くのミュージカル公演に出演する。中高ではガールズバンドを組み、ボーカルを担当。大学ではミュージカル作品に主要キャストや主役で出演。
「あの森で天使はバスを降りた」ルディ役
「Sweet Charity」Charity役「GYPSY」June役
「Thoroughly Modern Millie 」Millie役 など
「ウキヨホテル」「アイランドソング」に出演。
その他、テレビやコンサートでのバックコーラスなど様々な場所で活動している。
◆ミュージカル◆POPS

YOU ユウ

幼少期、物心がつかないうちからエレクトーンを弾き 始め、Fusionを好んで演奏していた。15歳でロック に目覚めガールズバンドを結成。ギターボーカルを担 当。17歳の頃にはジャズに出会い、勢い余って単身上 京する。 ジャズ、ポップス理論を学びながら、ライ ブハウス、クラブ、ジャズバー、カフェ、イベントな どで幅広く歌唱、演奏する。 紆余曲折を経てDTMを 始め、現在は楽曲提供・CM・ゲーム音楽など作編曲 家として活動中。コーラス、ジングルなどでシンガー としても多数作品に参加。メインパーソナリティとし てラジオ番組を持つなど幅広く活躍している。
◆POPS◆R&B◆SOUL◆Fusion◆JAZZ◆歌謡曲

自己紹介動画はこちら

Rena レナ

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。
幼少の頃から、音楽が好きで中学、高校と吹奏楽部、軽音楽部に所属する。高校3年生のときにMY FIRST STORYのライブのステージで歌った経験から、自信がつき歌手を目指すようになる。上京後、専門学校ではボーカルと共にPAも学び、ライブハウス・ホール等での音響も担当しボーカル以外の知識も増やす。ライブ配信アプリshowroomでは、MY FIRST STORYの楽曲提供イベントの決勝に出場。ミュージカル『明日への扉』では、劇中バンド役として出演。Tokyo top collection Zepp Tokyoや、Hard Rock Cafe Tokyoでのバンド出演、専門学校での指導など様々な経験を積む。その後、単身ニューヨークに留学。現地でボーカル・ダンスレッスンを受けながら、地下鉄でパフォーマンスするなど精力的に活動していた。帰国後は、仮歌・ライブサポート等の仕事の傍ら、自身もアーティストとして活動を行っている。
◆ROCK◆POPS◆ミュージカル◆R&B◆SOUL

自己紹介動画はこちら

りん

幼少の頃より歌う事が好きだった為、音楽に携わる仕事をしたいと目標を持つ。専門学校ESPミュージカルアカデミー(現 学校法人イーエスピー学園 ESPエンタテインメント東京)ボーカルコースを卒業。
数年ソロシンガーとして活動した後に、バンド“LADY, THE BITCH”を結成し都内を中心に活動を行う。
吉祥寺音楽祭で行われている吉音コンテストにてグランプリを獲得。ラジオ番組の担当やイベントにも多数出演する。 祖父がアメリカ人だった事から英語が身近にある環境で育つ。改めて英語を勉強し直す為に渡米の経験もあり、英語の発音の指導も行う。
◆J-POP◆ROCK

講師 やっぴー

やっぴー

大阪音楽大学短期大学部ジャズポピュラー専攻ボーカルコース卒業、同専攻科を修業。
バンドVoice of Mindのボーカル&コーラスとして活動し、そのポップでエネルギッシュな楽曲が認められ『僕らには翼がある~大空へ~』がフジテレビFNS26時間テレビのテーマソングに抜擢。AKB48からの派生ユニット「渡り廊下走り隊」6rdシングル「ギュッ」収録楽曲3曲の作詞作曲を担当。アルバム収録楽曲の「空と君」は大塚製薬熱中!ポカリのイメージソングに抜擢。テレビ・WebのCMソングとして起用される。翌年リリースした「あなたのようになりたい」はUSENインディーズ週間リクエストランキングで1位を獲得。楽器フェアテーマソング起用、プロバスケットボールリーグ 東京エクセレンスのオフィシャル応援バンド就任、CMサウンドロゴ、ナレーションなど多方面で活動する。2018年に約10年間のバンド活動を終了。その後、ソロボーカルとして訪問診療・在宅医療のWebムービーの挿入歌を担当。制作された映像が米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」が展開する、ブランディング映像部門 Branded Shortsのショートリストに選出。
◆POPS◆R&B◆ROCK

新宿校はこちらから 

池袋校

佐々木名央

幼少のころよりタップダンス、ジャズダンス、バレエ、ピアノのレッスンを始める。
2001年にミュージカル「アニー」で舞台デビュー。以後、歌とタップダンスを武器に活動中。
2017年から現在まで、通算50万人以上を動員する「きかんしゃトーマスミュージカル」でトーマスの機関士役として出演。2018年からは大手テーマパークの複数のショーでシンガーとしてステージに立つ。またタップダンサーとしても通算500以上のステージに出演する。歌、タップダンス、ジャズダンス、演技と指導歴も多岐に渡り、今なお幅広く活動している。
◆ミュージカル◆POPS◆ディズニー◆歌謡曲

自己紹介動画はこちら

ガッキー

幼年期から音楽が好きで、小・中・高と吹奏楽部に所属。フルートとクラリネットを担当する。高校卒業後は専門学校の声優科で演技や、発声、歌、ダンス等を学び、在学中にInterFMでラジオ番組のアシスタントパーソナリティーを担当。卒業後、アルバイトで働いていたAKB48劇場でアイドルに興味を持ち、自身もアイドル活動を始める。様々なライブに出演しTOKYO IDOL FESTIVALにも出演。活動の中でボーカルスクールで出会った講師に強く影響を受け、その後本格的にシンガーソングライター・ボイストレーナーとしての道に進む。
◆J-POP

自己紹介動画はこちら

リョウ

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。16歳から作詞作曲を始める。『ゆずpresents音野祭2009』にて、全国から集まった弾き語り応募者の中から18歳で審査員特別賞を受賞。シンガーソングライターとしての活動を始める。でんぱ組.incの3rdアルバムに自身作の楽曲『イロドリセカイ』が抜擢されたことをきっかけに作曲家の活動を始める。富士急ハイランド50th記念園内テーマソングや、なだぎ武主演舞台の劇伴等様々な楽曲を制作。現在は5人組ツインボーカルバンド”cozycozy”のボーカルとしても活動中。歌唱指導以外にも、ギター弾き語りや作詞作曲のレッスンにも対応している。
◆J-POP◆弾き語り◆作詞作曲

自己紹介動画はこちら

おさかべ

桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻ストレートプレイコース卒業。渋谷 『サラヴァ東京』にて行われたシャンソンコンサート出演をきっかけにシャンソン歌手としての活動を始める。新宿ゴールデン街 シャンソンバー『ソワレ』東新宿『PetitMOA』浅草『音のヨーロー堂』など、都内ライブハウスやバーにて音楽ライブ、イベントに出演し経験を積む。日本シャンソン協会主催のコンテストにてPrixCerises優秀新人賞を連続受賞。
[Discography]オムニバスアルバム『シャンソワレ chansoiree』 (日本コロムビア)に参加 (19年) 
◆J-POP◆ボカロ◆アニソン◆歌謡曲◆ミュージカル◆シャンソン

自己紹介動画はこちら

ヤマザキカズヤ

幼少期より金管バンドにてチューバ、サックス等をはじめる。16歳より音楽活動を開始し、バンド、ソロ共に精力的に活動。18歳の時に音楽学校MESAR HOUS入学。特待生としてアルバムをリリース。同時期に開催したワンマンライブでは300人以上を動員し成功させる。20歳の頃よりボイストレーナーとしての活動を開始。自身の活動以外にもCM歌唱、バックコーラス、ゲーム劇中歌、仮歌、楽曲提供などプロの現場で様々な経験を積む。2018年より元DEENの田川伸治と共に活動し、東名阪ツアーやNACK5等のラジオ出演。MVやCDの全国リリースなど多岐にわたって活動中。
◆J-POP◆バラード

自己紹介動画はこちら

AMI アミ

安室奈美恵さんに憧れ、歌って踊れるアーティストになるために10歳からボイストレーニングとダンスを始める。高校時代には部活動でバンド部に所属し、ボーカルを担当。卒業後、上京し専門学校ESPエンタテインメント東京ボーカルパフォーマンスコースに入学。
学内の主催ライブでは企画から運営、楽曲作成やダンスの振り付けなどを積極的に行う。
ダンスボーカルグループとして活動する傍ら、ソロボーカルとしても活動を行う。その他にもアイドルとして芸能事務所に所属、EXILEやE-girlsのバックダンサーとしてMVに出演する等、様々な経歴を持つ。現在はダンスボーカルグループのメンバーとして、ライブ活動を中心に、生配信やYouTubeなど活動の場を広げている。
◆POPS◆ROCK◆R&B

自己紹介動画はこちら

Rena レナ

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。
幼少の頃から、音楽が好きで中学、高校と吹奏楽部、軽音楽部に所属する。高校3年生のときにMY FIRST STORYのライブのステージで歌った経験から、自信がつき歌手を目指すようになる。上京後、専門学校ではボーカルと共にPAも学び、ライブハウス・ホール等での音響も担当しボーカル以外の知識も増やす。ライブ配信アプリshowroomでは、MY FIRST STORYの楽曲提供イベントの決勝に出場。ミュージカル『明日への扉』では、劇中バンド役として出演。Tokyo top collection Zepp Tokyoや、Hard Rock Cafe Tokyoでのバンド出演、専門学校での指導など様々な経験を積む。その後、単身ニューヨークに留学。現地でボーカル・ダンスレッスンを受けながら、地下鉄でパフォーマンスするなど精力的に活動していた。帰国後は、仮歌・ライブサポート等の仕事の傍ら、自身もアーティストとして活動を行っている。
◆ROCK◆POPS◆ミュージカル◆R&B◆SOUL

自己紹介動画はこちら

じゅん

高校時代にバンドを組みライブを行う。 その後福岡の音楽専門学校へ進学。在学中は歌のみの学習に留まらず、音楽理論やイヤートレーニング、DTMを学ぶ。卒業後は4年間バンド活動し、ボイストレーニングに2年通う。 シドのマオ氏プロデュースオーディションでファイナリスト進出。有名ミュージシャンのローディーも経験する。
演奏可能楽器はピアノ、アコースティックギター、エレキギター
◆POPS◆ROCK◆アニソン

池袋校はこちらから 

秋葉原校

さいじょー☆

宮城県南三陸町出身。東日本大震災を通して音楽の力に心を打たれ、歌の道を志す。音楽大学でトランペットを学び、歌は完全な独学。19歳でカラオケ世界大会日本ファイナリストまで進み上京を決意。カラオケの大会や番組、ライブ等に出演し活動。2019年、知り合いの紹介でお笑い養成所へ入所。男女コンビを結成し3年間活動しバラエティについて学ぶ。2023年より音楽活動を再開。アニサマ2023けやき広場出演、ANIMAXMUSIX2023 オーディションファイナリストになるなどアニソンを中心に活躍の場を広げる。現在は配信アプリでの配信を軸に積極的に活動中。
◆アニソン◆POPS◆カラオケ採点◆モノマネ

自己紹介動画はこちら

ねむ

ESPエンタテインメント東京ヴォーカルコース卒業。3歳からピアノをはじめ音楽の基礎とともに絶対音感を身につける。小・中学校では合唱部、吹奏楽部、高校では軽音部に所属し、さまざまな音楽に触れ学びを深める。学生時代に始めたアルトサックスは今でも演奏を続けている。特徴のある声を強みとして、高校時代からYouTubeに「歌ってみた」動画を投稿し始め、現在も幼いころから培った音楽性を武器にツイキャスでの配信などインターネットを中心に活動中。
◆POPS◆アニソン

自己紹介動画はこちら

ウタガワ

東京藝術大学声楽科在学中。中学生から本格的に合唱及び声楽を学び始める。高校2年生の時に長崎県の大会で1位になり、全国大会に出場するなどコンクールなどで多数受賞。大学で声楽を専攻しながらもR&B、ポップスに傾倒し、独学で作詞、作曲、ギターの演奏を始める。配信、ライブ等の音楽活動をオンラインを中心に行う傍ら、地元九州で老人介護施設等への慰問活動も行っている。大学在学中に長唄三味線、サックスを学び音楽の幅を広げる。現在は音楽教員免許資格取得に向けて指揮法、音楽理論、音楽教育方等を学んでいる。
◆R&B◆POPS

自己紹介動画はこちら

Nori ノリ

高校を卒業後に大阪にある音楽の専門学校に入学。在籍中にゴスペルを学んだことをきっかけにブラックミュージックに感銘を受ける。
専門学校卒業後は、約1年ほど関西圏でライブを中心に活動し、その後上京。
ソロシンガーとして積極的にライブ活動、作詞・作曲も手がけるようになる。自身の活動と同時に、楽曲提供やボイストレーナーとして活動の幅を広げる。2018年にはキングレコードよりメジャーデビュー。同年に三重県名張市観光大使就任する。
地元三重県では、市議会議場やホールなど様々な場所でのコンサートを開催。
◆R&B◆ソウル◆ POPS◆ゴスペル

自己紹介動画はこちら

tommy トミー

教会でオルガンを演奏する祖母の元で3歳からピアノを始める。小さな頃から歌やダンスが大好きでジャズHIPHOPダンスを習う。学生時代はミュージカル公演に出演。歌で表現することに魅力を感じ、歌の仕事に携わることを決意。地元を離れ上京し、ボーカルトレーニング、音楽理論を学ぶ。英語弁論大会で賞を受けた実力を活かして、洋楽・邦楽問わず様々な曲をピアノで弾き語りするようになる。現在はCD制作、仮歌歌唱、認証ライバーとしてライブ配信など多岐に渡り活動中。発声は基本から応用まで対応でき、その人のニーズに合わせたレッスンができるインストラクター。
◆J-POP◆R&B◆JAZZ◆ミュージカル

自己紹介動画はこちら

紫乃 しの

岐阜県出身。幼少期よりエレクトーン、高校から声楽を学ぶ。昭和音楽大学声楽科卒業。オペラ、イタリア歌曲、日本歌曲を中心に学ぶ。大学在学中はオペラやBS-TBS「日本名曲アルバム」(選抜)などに出演。幼い頃から演じることが好きで大学卒業後は声優事務所に所属する。スマホゲームアプリなどのCV、ナレーション、イベントMC、FMラジオ出演、インターネット番組のアシスタントなどを務める。
2018年には著名な俳優も数多く出演してきたウッディシアター中目黒にてストレートプレイ初主演を果たすなど、現在も歌・芝居を中心にマルチに活動中。
◆POPS◆アニソン◆ボカロ◆オペラ◆クラシック◆合唱曲◆話し方

自己紹介動画はこちら

ともあき

埼玉県出身。幼少期より両親の影響で音楽に囲まれて育つ。大学在学中は早稲田大学の名門アカペラサークルに所属。アカペラ全国大会2年連続出場、また音楽を手段とした東日本大震災の復興支援活動にも参加。その他大型商業施設やライブハウス等多数のライブにも出演。アカペラグループに所属しながらシンガーソングライターとして活動をスタートさせ、現在も現役で音楽活動を精力的に行っている。歌唱分析や作詞作曲、ハーモニーなど多角的な視点をもつインストラクター。
◆J-POP◆R&B◆FUNK

自己紹介動画はこちら

ユウスケ

世界遺産の姫路城がある兵庫県姫路市出身。
全国で自身のライブ活動をしつつ、編曲や楽曲提供なども行っている。これまで数多くのメジャーアーティストともライブ共演し、全国の各メディアにも出演している現役シンガーソングライター。
医療機関で発声についての臨床研究に参加し、研究内容が評価され発声学、音声学分野の学会に出席。
発声改善や歌唱指導の他に作詞作曲、音楽理論、DTM、ピアノ、ギター、弾き語りといったレクチャーにも対応している。嚥下障害、発声障害、音楽機能不全についての相談も可能。
◆J-POP◆ロック◆アニソン◆ボカロ◆洋楽◆弾き語り◆作詞作曲

講師 あさみ
自己紹介動画はこちら

あさみ

茨城県出身。3歳からピアノを始め、クラシックやポピュラーピアノの演奏を学ぶ。中学生の頃、吹奏楽や民謡、ポップスに触れ、作曲を始める。演劇の専門学校卒業後、バンド活動を開始。アニソンをフルパワーで演奏するバンドや、オルタナティブロックバンドに所属。ライブ活動やレコーディングを積極的に行う。ミュージカルや舞台、CM出演、メジャーアーティストや声優のバックコーラスを経験。舞台、アプリゲーム、映像作品等への演奏、楽曲提供も手掛ける。現在はバンドやピアノ弾き語りでライブ活動をしながら、ピアノ教室でピアノ講師も務める。演劇の経験から音楽でも感情表現を大切にしている
◆アニソン◆POPS◆ROCK◆ボカロ

秋葉原校はこちらから 

吉祥寺校

自己紹介動画はこちら

夏美 なつみ

Musicians Institute TOKYO VIT科卒業。小学4年生からピアノを始め、1年後にはボイストレーニングを開始。高校では軽音部に入部しボーカルとキーボードを担当。ライブハウスでのライブ企画も経験する。卒業後はバンドアンサンブルを主軸とした音楽専門学校に通う。様々な音楽ジャンルに触れ、音楽理論、パフォーマンス、DTM、レコーディングについて広く学ぶ。卒業後はロックバンドでボーカルを務めオリジナルソングの作詞作曲を担当。多数のライブ活動をし、ロック界の著名人とのとのライブも経験。仮歌やメインボーカル、バックコーラス等のレコーディング、作詞の仕事を開始。数々の声優の楽曲のバックコーラスに参加し、アイドルソングやアニメのタイアップ曲の作詞も担当する。
◆アニソン◆POPS◆ROCK◆R&B◆VOCALOID◆作詞作曲

自己紹介動画はこちら

かつみ

東京都出身。音楽が好きな両親の影響で幼少期から歌手になると心に決め、常に音楽に触れていた。高校では軽音楽部に所属し、ヴォーカルとしてバンドやユニットを組む。大学在学中にヴォーカルアーティストの養成所所属。アーティストとしての表現や作詞作曲、音楽理論について学ぶ。現在はアコースティックギターを使った弾き語りをメインにシンガーソングライターとして活動しながら、俳優としても精力的に活動している。「花占い/Vaundy」のミュージックビデオにVaundy役として出演。その他、CMや映画にも出演。
◆J-POP◆弾き語り

自己紹介動画はこちら

AiCA アイカ

3歳からヴァイオリンを習い始め、両親の影響でクラシック、DREAMS COME TRUE、QUEENを聴き歌に興味を持つ。小学校で合唱団に入団。中学時代にはアニメに出会い、歌や声を使う仕事を目指す。日本大学藝術学部 放送学科 アナウンス専攻卒。近藤サト氏に師事。ミュージカルサークルでは役者·作編曲·歌唱指導を兼任。芝居と歌をさらに学ぶため専門学校では声優·タレントコースに入学する。NHKアニソンのど自慢Gで準優勝を獲得し、ファイナルではNHKホールでの歌唱を果たす。その後はライブ活動の傍ら、ゲーム主題歌や挿入歌の歌唱、仮歌歌唱等にも携わる。音楽劇やミュージカル作品等舞台に出演しながら歌唱指導も担当し、地元⾧野では音楽祭の総合司会や、東京でも企業や地域のイベントに出演するなど幅広く活動している。またイギリスへの語学留学経験があり、洋楽の指導も得意とする。
◆ミュージカル◆アニソン◆◆ROCK◆J-POP◆洋楽

自己紹介動画はこちら

アザミ

2歳から音楽教室に通い、15年間ピアノを習い音楽感性を養う。学生時代から吹奏楽部と合唱団に所属。パートは幅広くテノール~ソプラノを担当。また伴奏も務め数々のコンクールや男声合唱団にも出場し、金賞・特別賞を受賞する。声優&ヴォーカルの専門学校で歌唱、楽器演奏、演技、ナレーション、イラストデザインを学ぶ。その後、コーラスグループを立ち上げ、様々なイベントやライブに参加。新人声優、俳優、アイドルの歌唱指導、及び楽曲提供や編曲も行っている。また、イラスト制作ではアナログ・デジタル共に、ロゴ作成や看板デザイン等も手掛ける。現在は合唱・コーラスの経験を活かし、クラシカルクロスオーバーをメインジャンルとして活動している。
◆合唱曲◆アニソン◆ VOCALOID◆J-POP

自己紹介動画はこちら

りん

幼少の頃より歌う事が好きだった為、音楽に携わる仕事をしたいと目標を持つ。専門学校ESPミュージカルアカデミー(現 学校法人イーエスピー学園 ESPエンタテインメント東京)ボーカルコースを卒業。
数年ソロシンガーとして活動した後に、バンド“LADY, THE BITCH”を結成し都内を中心に活動を行う。
吉祥寺音楽祭で行われている吉音コンテストにてグランプリを獲得。ラジオ番組の担当やイベントにも多数出演する。 祖父がアメリカ人だった事から英語が身近にある環境で育つ。改めて英語を勉強し直す為に渡米の経験もあり、英語の発音の指導も行う。
◆J-POP◆ROCK

講師 まゆ
自己紹介動画はこちら

まゆ

3歳からヴァイオリン、4歳からピアノを始める。
14歳のときに市民ミュ−ジカルのオ−ディションを受け、主役に選ばれ本格的に声楽やダンスを学び始める。
大阪スク−ルオブミュ−ジック専門学校ダンス科にてジャズダンス、バレエ、ストリートダンス、タップダンス、演技や歌を学ぶ。
その後、某テ−マパ−クのミュ−ジカルで主演やヒロイン役を務める。
舞台、企業イベント、子供向けイベント、TVなどでダンサーやMC、役者、モデル…と幅広く活躍。
またダンス&ヴォーカルユニット『SHEKIRA』のメンバーとして活動。
2012年にCDミニアルバム『Shining Way』をインディーズ発売。
現在は某テ−マパ−クのホテルにてブライダルショ−のモデルとして出演中。
◆ミュージカル◆POPS

講師 よっしー
自己紹介動画はこちら

よっしー

大阪府出身。幼少期よりエレクトーンを習う。
中高生期にはバンドでキーボードをしながらボーカルやコーラスで活動。
大阪芸術大学音楽学科演奏研究コースにて声楽を学び在学中から様々な舞台に出演。
大学卒業後は、声楽ユニット「Lo spazio」を結成。
2005年より(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部にて研鑽を積み、現在は東京を中心にフリーの歌手としてオペラなどクラシック分野の舞台で活動中。
◆クラシック◆オペラ◆POPS◆歌謡曲◆演歌

吉祥寺校はこちらから 

横浜校

自己紹介動画はこちら

たろう

兵庫県神戸市出身。読売テレビの某ボーカルオーディションにてファイナリストに選出されたことをきっかけに、2013年頃から関西を中心にギター弾き語りスタイルで活動を開始。日本最大級のチャリティーフェス「COMIN‘KOBE16」などさまざまなイベントに出演。2018年に路上ライブの売り上げのみでバイクにのって全国を周りきり、そのまま関東へ移住。これまでにシングル3枚、ミニアルバム1枚、フルアルバム2枚を発表している。また、活動の傍らでボーカルトレーナー、アイドル、企業への楽曲提供など行う。2022年にはアルバム制作のため、人生初のクラウドファンディングに挑戦。目標金額を大きく上回り達成。貧乏旅行(過酷な旅)が大好きな、現役シンガーソングライター。
◆POPS◆弾き語り◆DTM

自己紹介動画はこちら

チエ

東京音楽大学声楽科卒業。中学校、高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。小学校の頃よりブラスバンドでユーフォニアム、中学、大学では吹奏楽でフルートを経験し音楽に触れる。高校ではコーラス同好会、大学はオペラ研究サークルに所属。大学在学中は主にオペラ、イタリア歌曲、日本歌曲を学ぶ。東京音楽大学創立111周年記念オペラ「ラ・ボエーム」に合唱出演、日本フィルハーモニー交響楽団「交響曲第9番 合唱付き」にも出演を果たす。大学卒業後は、ジャズダンスやバレエ、ヒップホップ、タップダンスといったダンスに加え、演技・MCなどを学び活動の幅を広げる。現在はミュージカルやJ-POPなど、ジャンルを超え舞台系のシンガーとして活動中。
◆J-POP◆ミュージカル

自己紹介動画はこちら

JOTARO ジョウタロウ

洗足学園音楽大学声優アニメソングコース卒業。在学中はアニメソング界の女王堀江美都子氏やNHK元うたのおねえさん江原陽子氏に師事。歌唱の指導を受ける。堀江美都子デビュー50周年記念カバーアルバムにコーラスとしてレコーディングに参加。コンサートにバックコーラスとダンサーとして出演。川崎ブレイブサンダースのオープニングショー・ハーフタイムショーに出演。台湾のアニメイベントにライブ出演。他にも、かわさきFMラジオのパーソナリティを担当、2.5次元ミュージカル出演、川崎フロンターレの時報アナウンスを担当するなど歌を中心に幅広くマルチに活動している。
◆J-POP◆アニソン◆ボーカロイド

自己紹介動画はこちら

エディ

母親の影響で幼少期にクラシックピアノを習い、 高校入学をきっかけにバンド活動をはじめる。
高校卒業後はボイストレーニングを受けながらシンガーとして活動をする。
東日本大震災を経験後、一時音楽活動を中断し、幼稚園教諭免許と保育士資格を取得。幼稚園教諭として担任を持つ。退職後は自身の活動の幅を広げるため音楽専門学校へ入学。作詞作曲・DTMを中心に学ぶ。Jリーグオープニングセレモニーで市歌斉唱、ウグイス嬢、レポーター、イベントへの出演、ライブイベントの企画など様々な活動・経験を積み、現在はシンガーソングライターとして活動中。
◆J-POP◆ROCK

自己紹介動画はこちら

UME ウメ

5歳の頃からマイケルジャクソンの虜となり、学生時代はバンドのボーカルとして芸能事務所に所属。多数のアルバムリリースと全国ツアーを行う。CMタイアップやラジオ・TV出演、一般枠代表としてa-nationでのライブ経験もあり、様々なプロアーティストと共演・共作をする。現在はシンガーソングライターとしてChill outな楽曲制作や、数々の結婚式にて楽曲提供・演奏を行う。親戚に歌手の一青窈がいる。台湾とのハーフ。
◆ROCK◆REGGAE◆R&B◆POPS

講師 リッキー
自己紹介動画はこちら

リッキー

北海道出身のシンガーソングライター。
ESP ミュージカルアカデミーミュージシャン科ボーカルコース卒業。
ライブ活動をしながら数々のボーカルコンテストで入賞。
さまざまなイベントにも多数出演し、豊かな経験を積む。
幼い頃から洋楽に触れる環境に育ち、ライブではJ-POPから洋楽のR&Bまで歌いこなす。
現在もシンガーソングライターとして精力的に活動中。
◆J-POP◆R&B◆洋楽

講師 よっしー
自己紹介動画はこちら

よっしー

大阪府出身。幼少期よりエレクトーンを習う。
中高生期にはバンドでキーボードをしながらボーカルやコーラスで活動。
大阪芸術大学音楽学科演奏研究コースにて声楽を学び在学中から様々な舞台に出演。
大学卒業後は、声楽ユニット「Lo spazio」を結成。
2005年より(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部にて研鑽を積み、現在は東京を中心にフリーの歌手としてオペラなどクラシック分野の舞台で活動中。
◆クラシック◆オペラ◆POPS◆歌謡曲◆演歌

横浜校はこちらから 

大宮校

自己紹介動画はこちら

Nov ノブ

13歳からギターに触れ、バンド・アカペラ・路上ライブ・DTM・楽曲提供など音楽に傾倒。「全国高校 音楽甲子園」では自身が作詞作曲を手掛けた楽曲で審査員特別賞を獲得。ギターブランドTaylor Guitarsオフィシャルアーティストに選出され、ホームページやカタログに掲載される。同ブランドのゲストギタリストとして島村楽器や山野楽器、イケベ楽器などで開催されるインストアライブに数多く出演。2016年には自身の楽曲が100万回以上再生・カバーされ話題に。銀行員として働きながら2曲のリリースとカラオケを配信。Zepp Diver City Tokyoでの演奏などアーティストとしても活動。Instachordプロモーションでの楽曲提供・MV出演、トヨタCM「TRY!PRIUS」出演など、プロモーション情報がYahoo!ニュースやLINEニュースにも掲載される。レッスンでは弾き語りや作詞作曲、レコーディング・ミックスまで幅広く対応している。
◆POPS◆ROCK◆弾き語り(ギター・ピアノ)◆作詞作曲

自己紹介動画はこちら

ゆっきー

埼玉県出身。高校生の頃にベーシストとしてガールズバンドを結成。音楽に魅了される。専門学校にて幼児リトミックを学び、卒業後はボーカルグループでの活動やハードロックバンドのボーカルとして様々なジャンルでのライブ経験を積む。テレビ番組にてBro.TOM、デーモン小暮閣下、島津亜矢、井上芳雄など、多くのメジャーアーティストと共演。また、ゴスペルを主軸に全国でのホールコンサートも行っている。現在はボーカリストだけではなく、作詞作曲・コーラスアレンジ・トラック制作なども行い、幅広く活動中。
◆GOSPEL◆民謡◆RAP◆POPS

自己紹介動画はこちら

咲貴 さき

埼玉県出身。7歳よりピアノを始める。
中学生で歌の世界に惹かれ、クラシックを学ぶことを決意。上野学園大学音楽学部声楽科卒業、同大学専攻科声楽専攻修了。在籍時に中高音楽教員免許(第一種)を取得。東京二期会オペラ研修所マスタークラス修了。
2015年度東京国際声楽コンクール歌曲部門第二位(一位なし)。2016年度アジア国際音楽コンクール優秀賞。
在籍時にはイタリア、ドイツ、フランス、英語のオペラにも取り組む。指導以外にも、客席とステージの距離を近くより身近に楽しめる演奏のため、レストラン、カフェでの演奏の他、小学校や福祉施設等への訪問演奏に取り組んでいる。舌小帯手術を経験、メゾソプラノからソプラノに転向し、広い音域に対応した発声法にも精通している。
◆クラシック◆オペラ◆POPS◆ミュージカル

自己紹介動画はこちら

麻彩 まあや

東京藝術大学音楽学部声楽科、TMA(旧ミュージカルアカデミー)を卒業後、
フリーシンガー、役者として活動をスタート。
「表現の可能性は無限大」をモットーに、枠に捉われない自由な発想で、活動の幅を広げている。
ポップスバンドやミュージカル、民謡、クラシックなどの音楽活動、舞台演劇を中心に、コンテンポラリーダンスなど前衛芸術にも携わる。
主な出演作にミュージカル「Bare」ミュージカル「カゴメ劇場」、SuperTheater「2030世界漂流」、アニメ「殺戮の天使」、ウェブCM「ほど酔い女子」ダンサーなどがある。
◆POPS◆ミュージカル◆クラシック

講師 みっちー
自己紹介動画はこちら

みっちー

高校卒業後、メーザーヴォーカルハウス入学。
黒人音楽を学ぶ。ハモることや大勢で歌うことに夢中になる。
田村直美のライブでバックゴスペルクワイヤーとして参加
ロックバンド”EUROX”のミニアルバム「DIG FROM THE PAST」にてコーラス参加
映画『ミロクローゼ』挿入曲歌唱、ミュージカル出演、自身のオリジナル楽曲発表などを経験。
現在も各種パーティーでの演奏、ライブやレコーディングのバックコーラスゲームの挿入歌歌唱など幅広く活動中。
◆SOUL◆R&B◆DISCO◆ROCK

講師 SUZU
自己紹介動画はこちら

SUZU スズ

幼少よりピアノを始め、高校からコーラスを始める。
コーラスオリンピックでは混声ユースの部で金賞を受賞。
ウィーンのシュテファン寺院でコンサート経験を持つ。
国立音楽大学音楽学部声楽学科に在学中はNHK交響楽団や読売交響楽団と合唱で共演を果たす。
その後、高校の音楽教員時代はコーラス部の顧問としてアンサンブルコンテストで銀賞を受賞するなど指導者としての経験も豊富。
現在はシンガーソングライターとしてピアノの弾き語りでライブ活動もしているためコーラス~ポップスまで幅広いジャンルに精通している。
うたやのもりMUSICアワード2012チャンピオン。ラジオのレギュラー番組も担当する。
◆POPS◆クラシック

講師 サクマヨウコ
自己紹介動画はこちら

サクマヨウコ

4歳からピアノを習得し、大学で声楽、演劇など幅広く学びながらポップス、ロック、ジャズ、ミュージカルと活動の領域を広げてきた。
数々のボーカルコンテストでの入賞や海外への音楽留学の経験もあり現在も作詞作曲を手掛けながら、バンドのボーカルとして活動している。
発声の基本から、ステージングやデモテープ作成など専門的な技術も含め初心者からプロ志望まで、レベルに合わせたレッスンができるインストラクター。
◆ROCK◆HARD ROCK◆POPS

大宮校はこちらから 

栄校

自己紹介動画はこちら

なおひろ

高校の時に、合唱部に入ったことをきっかけに歌を始める。大学生からは本格的にボーカルレッスンに通い始め、コンクールで全国大会に出場。大学院在学中よりオリジナル曲の制作をスタート。鴨川沿いで路上ライブを始め、大学院修了と同時に上京。ボーカル以外にもギターやボイスパーカッションを使い、型にはまらない表現方法で、現在は下北沢を中心にライブ活動を行う。これまでに111曲のオリジナル曲を制作。現在も精力的に楽曲制作に取り組んでいる。ポップス、ロック、HipHop、R&Bなどさまざまなジャンルを好み、幅広く自分の楽曲にも取り入れている。
◆POPS◆ROCK◆HIP-HOP◆R&B

自己紹介動画はこちら

田村早紀 たむらさき

愛知教育大学音楽選修(声楽専攻) 卒業。歌手、役者、ボーカルトレーナー、合唱指導者。在学中はイタリアオペラ・日本歌曲を中心に学び、卒業演奏会に選抜出演。発声への知識と柔軟な考えを活かし、オペラ・ミュージカル・ストレートプレイなど、ジャンルの垣根を超えて数多くの舞台に出演している。アンサンブルユニット“farfalletta”ソプラノ担当。Jazzユニット“Muttam”Vo.担当。自らの活動の他、ミュージカル劇団や中学校の合唱部(全国大会出場)の歌唱指導にあたっている。
◆クラシック◆ミュージカル◆歌謡曲

自己紹介動画はこちら

suz スズ

専門学校にて歌唱、ヴォーカルパフォーマンス、DTMを学ぶ。卒業後はシンガーソングライターとして音楽活動を開始。オリジナル楽曲は作詞作曲を手がけ、リリースやミュージックビデオ制作にも携わる。ハンドマイクスタイルでのヴォーカルパフォーマンスが得意。現在も楽曲制作、ライブ配信を中心に精力的に活動中。
2019年3月『記置く』自主リリース
2019年5月『記置く』MV自主公開
2019年9月『満月の憂鬱』MV自主公開
2021年1月『隣のあの子の耳元で』をユニバーサルミュージックのオーディション通過特典としてリリース
2021年7月LINELIVEにてライブ配信活動を開始
2022年2月『隣のあの子の耳元で』LV自主公開
◆ROCK◆POPS◆アニソン◆作詞作曲

栄校はこちらから 

心斎橋校

自己紹介動画はこちら

Momoyo モモヨ

大阪府出身。12歳からミュージカルを始め、高校卒業後ニューヨークに単身留学。Peridance Capezio Centerでコンテンポラリーなど様々なジャンルのダンスを学ぶ傍ら、Jerriese Johnson Gospel Choirに所属しゴスペルミュージックを学ぶ 。自身も選抜シンガーとして出演したゴスペルコンサートがクリスマスの夜にアメリカ全土で放送される。New York Theater Festivalで最優秀演出賞、最優秀振付賞を受賞したオフブロードウェイミュージカル作品「Humanity‘s Child」のオリジナルメンバーとしてオフブロードウェイデビューを飾る。日本に帰国後は、ミュージカルだけに捉われず様々なジャンルで関西を中心に活動中。
◆ミュージカル◆洋楽◆POPS◆R&B◆GOSPEL

自己紹介動画はこちら

ユウタロウ

14歳でギターに出会い音楽に興味を持つ。高校生から軽音学部でバンドをやり始め、卒業後はESPエンタテインメント専門学校で本格的にギターや歌唱などを学ぶ。卒業後バンド活動を行う中で、次第に自分で歌唱を表現したいと思うようになり、ギターからボーカルに転向。低い声から出る特徴的でパワフルな歌声はステージでの強い武器に。その後ボーカリストとして多数のプロアーティストとの共演や、自身のバンドの自主制作音源を複数枚作成。勢力的にLive活動を行い、ツアーライブでは200人を動員しソールドアウトとなる。他アーティストの楽曲制作にも関わり、Zeep 難波でのライブ出演も経験。バンド活動以外にもソロでの弾き語りや単独でのライブも併せて現在も大阪を中心に活動中。
◆POPS◆ROCK◆歌謡曲◆アニソン

自己紹介動画はこちら

riu リウ

歌手を目指し、毎日歌詞を書く幼少期を過ごす。高校時代からアカペラで歌った動画をYouTubeに投稿。今では再生回数が14,000回を超えている。高校卒業後は音楽の専門学校に進学。歌手としてのレベルを上げ、舞台主題歌の選抜オーディションに参加。見事、担当歌手に選ばれ舞台の千秋楽では満員のABCホールで生歌を披露した。2019年にはCD販売をスタート。ライブ活動や企業PRイベントなどで歌唱しアーティストとしての実績を積む。その他、メジャーアーティストの仮歌も担当。MV出演や海外アーティストの曲に日本語で歌入れ等、様々な活動を行っている。
◆J-POP◆ラップ

自己紹介動画はこちら

クロカワ

大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。
卒業後、ミュージカルやストレートプレイなど数々の舞台に出演。
2016年には「集まれミュージカルのど自慢大会」でファイナリストに残り帝国劇場にて2000人の前で歌唱。
その後も多数の劇団にて主演をつとめる。
また20歳から独学でギターを始める。そして練習しすぎて留年する。23歳の時にシンガーソングライターとして活動を始める。
その後も精力的に活動し、年間100以上のライブを行いラジオ番組などにも出演する。
シンガーソングライターとしての活動と同時に、多数の劇団・アーティストに楽曲提供。作詞作曲・アレンジなども手掛けている。
◆フォーク◆J-POP◆ROCK◆BLUES◆基礎話し方

自己紹介動画はこちら

エリヤ

大阪音楽大学短期大学部ジャズ・ポピュラー専攻ボーカルコース卒業。作詞・作曲・ボーカル・アレンジ・サウンドプロデュースも手がけるシンガーソングライターとして2011年より始動。AORやソフトロックなどのマニアックな要素を取り入れながら、ポップスという大衆性を大切に作られる楽曲はリスナーの元へ着実にインプットされる。2014年から3兄弟ユニット「イーワイエス」としても活動し、2015年には1stアルバム「YES I do!!!」をリリース。初のツアーでは、東京・京都にて300人を動員。2017年 地元京都山科区認定事業テーマソングを書き下ろし、両A面シングル「SHOUT OUT / ホームタウンシティ」をリリース。2018年4月 2ndアルバム「心想グラデーション」をリリース。2018年12月には待望のソロ 1stフルアルバム「若気ノイタリ」をリリース。全ての曲で作詞・作曲・編曲を手掛けている。
◆POPS◆SOFT ROCK◆SOUL◆GOSPEL

自己紹介動画はこちら

RYOCO リョウコ

14歳で作詞をスタート。音楽専門学校ヴォーカル科卒業後、自身の音楽活動と併せてゴスペルクワイアにも所属。2006年4月 大手音楽レーベル&ファション雑誌のクラブシンガーオーデションにて優勝。2006年11月 SWING-OプロデュースでSingle「Fallin‘」をリリース。クオレ化粧品“K-Palette”のイメージ曲に起用される。2009年2月TSUTAYA国内全店舗でシングル「花」が無料レンタル開始。2009年4月 Mini Album「BIRTH~誕生~」をリリース。TSUTAYA月間レンタルランキングで7位を記録。 2009年5月 長居スタジアムにて、2万人を前にサッカーチーム・セレッソ大阪のアンセム斉唱をこなし、以後立て続けに出演を果たす。2010年2月 “癒し”をテーマにしたカヴァーAlbum「Proposal of Healing」、1st Full Album「Real World」リリース。「今夜はブギーバック」を癒し系にアレンジしてカヴァーした楽曲が、配信、インターネット口コミを中心に話題となりYouTubeでの再生回数は現在で250万回超再生中。2016年3月「みさき公園」イルカショー「JUMP! Spring Smile」楽曲「JUMP!JUMP!JUMP!」参加。
現在はソロとして多方面で活躍中。
◆R&B◆J-POP◆SOUL

心斎橋校はこちらから 

天神校

michiru ミチル

福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校卒業。福岡を拠点に活動するシンガー。
モットーは「誰かのための歌を」
専門学校在学中に出会ったゴスペルやブラックミュージックをルーツとした力強い歌声を武器に、学生時代にキャナルシティ博多のプロジェクションマッピング噴水ショー『キャナルアクアパノラマ』テーマソングのリードシンガーに抜擢される。現在はボイストレーナーやブライダルシンガー、アーティストのバックコーラスなどマルチに活動中。
◆R&B ◆J-POP

自己紹介動画はこちら

もえ

5歳から12年間合唱団に所属し、歌やダンス、ミュージカルを学ぶ。在籍中に様々なアーティストのバックコーラスを経験。中学・高校時代には声楽を学び、地元のゴスペルにも参加。さらに音楽の楽しさを知る。その後、福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校ミュージカル俳優コースに入学。ミュージカルの舞台を経験しながら、表現方法を学ぶ。同時にクラシック以外の発声方法も勉強し、卒業後も表現の幅を広げられるようトレーニングを継続している。
◆ミュージカル◆クラシック◆J-POP

自己紹介動画はこちら

まいみ

家族の影響でカーペンターズを聴き、音楽の楽しさを知る。14歳でゆずのコピーバンドを組むことになりギターを始める。親友に向けて手紙代わりに曲を作ったことをきっかけに、本格的に作曲活動をスタート。2007年にオリジナルアルバムを制作。博多リバレインにてライブを行う。2009年には九州地方で放送されたテレビ番組のオープニングソング「窓をあけて」の作詞作曲を担当。エルガーラ・パサージュ広場や、Billboard Live FUKUOKA、Zepp Fukuokaなど様々な場所で歌唱した経験を持つ。
◆フォークソング◆J-POP

自己紹介動画はこちら

Lani ラニ

熊本県八代市出身。中高時代は主に合唱・声楽を学び、県 内の声楽コンクールにて優秀賞を受賞。 大学時代はロックバンドのボーカルとして活動しながら、 ボイストレーニングを学ぶ。また、スクールでの歌唱コン テストでは全国大会でグランプリを受賞している。 現在はJ-POPシンガーとして九州を拠点に活動中。2度の ワンマンライブを成功させ、自身のオリジナル楽曲をリ リース、配信中。所属するGospel choirではソプラノリー ダーを務め、ライブハウスやホール、教会や地域のイベン ト等で幅広く活動を続けている。
◆J-POP◆GOSPEL◆ROCK◆クラシック

自己紹介動画はこちら

ユッチ

音楽好きの家族の中で育った影響もあり、幼少期から歌う事が好きで歌の仕事を夢見る。
高校卒業後、本格的に音楽を学ぶ為、福岡スクールオブミュージック専門学校へ入学。
そこで出会ったゴスペルに大きな影響を受け、様々なジャンルの音楽を勉強。
福岡国際会議場やキャナルシティー、博多駅などでの演奏経験あり。現在も福岡を中心に女性ボーカルユニットSprush:)として活動中で、Christmas marketなどにも出演。
◆J-POP◆R&B◆GOSPEL

天神校はこちらから 

無料体験レッスンはこちら

無料体験レッスンはこちら