Blog

Road to MyUCuP2015評価シート

blog 投稿日:

みなさんこんにちは!

写真は何にも関係ありませんが、新宿校の料理人、かなこ様から素敵な差し入れをもらったのをブログで自慢し損ねていたので、この機会にアップしておきます笑

Road to MyUCuP2015の評価シートが出来ましたのでお知らせいたします。
各所属教室でインストラクターに声をかけてくだされば、本日以降でしたらお渡しできます!

 

審査員達の渾身のコメントが書いてありますので、是非是非今後のボーカルレッスンに役立ててください。

 

そしてここで動画審査の各項目のTop3を発表しちゃいましょう!


 

★総合(100点満点
1位More.M 84.8
2位市東孝啓 80.8
2位中川慧陽 80.8

★音程(20点満点)
1位島崎精恵   17.2
1位More.M  17.2
1位いけだゆか 17.2
2位武内くるみ 16.8

★リズム(20点満点)
1位市東孝啓 17.6
2位More.M 17.4
3位中川慧陽 16.8

★表現・技術(20点満点)
1位More.M 17.6
2位中川慧陽 16.4
3位市東孝啓 16
3位廣瀬拓哉 16
3位小林あかり16

★パフォーマンス(20点満点)
1位More.M 17.2
2位やじーた 16.8
3位おくさま 16.4

★オリジナリティ(20点満点)
1位あかり 16.8
2位市東孝啓 16.4
3位中川慧陽 16
3位島崎精恵 16


 

動画審査の総合一位に輝いたのは横浜校のMore.Mさんです!!
音程、表現・技術、パフォーマンスの三冠での一次予選突破です。
おめでとうございます。

 

いやー、1次予選から皆さんの歌唱力の高さには驚かされました笑。
各項目について、審査員から届いたコメントを読んでいて感じた、審査項目についてそれぞれ簡単にまとめてみました。

◆音程
正確な音程で歌う事はもちろんですが、
□入りの一音目
□決め所のハイノート
など重要なところできちっと出したい音程にいけているかというのが特に重要ですね。
全体的にはOKでもそういった重要な場面でしっかり音程を押さえられているかどうかが評価の分かれ道になりました。

◆リズム
正確なテンポで、拍数で音符を追えているかということを前提に、
その曲のバックで流れているリズムをしっかり把握して歌えているかが重要です。
また、アカペラや、弾き語りの場合は自由にテンポを変えたり、間をとったりなど、リズムをコントロールできていると高評価に繋がっています。

◆表現・技術
強弱や、ビブラート、声のニュアンスの変化やこぶし、ハイトーン、ブレスの使い方などなどetc
表現力の幅が点数化してありますね。

◆パフォーマンス
動画審査だったので、視覚的要素がかなり重要でした。
お客さん、つまり聴き手を意識した歌唱がどのくらいできているかで印象がずいぶん違ってきたようです。
踊って体を動かせばよい。。。ということではなく、
視線や手足の動きなど、全身全てを、そのメロディや歌詞を聴き手に伝えるために使えているか、ということが点数として反映されています。

◆オリジナリティ
上の4つの項目を使ってどこまで自分の世界観を作れていたかを採点しています。
特に表現力やパフォーマンスをしっかりと曲のために使えているか、雰囲気や世界観を壊してしまっていないかというのが重要なようです。
あとは、純粋に特徴的な声、印象に残る声を持っている人は歌を歌う上で強いですね。

音程やリズムなんかの基礎部分に関しては日頃のボイトレの成果がしっかりでていましたね。
逆に今回の動画審査で大きく差が開いたのは、パフォーマンスの項目です。

動画審査なので、見られているということを意識できた方とそうでない方との間では印象に大きな違いが生まれてしまいました。

そんな感じでRoad to MyUCuP一次動画審査のまとめでございました。

二次進出を決めた方々は10月25日の二次予選頑張って下さい!

二次審査進出者の動画はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

そして、MyUCuPの本番も実は徐々に迫ってきております。


 

『大忘年会&MyUCuP』

12月5日(土)@KINGSX TOKYO(池袋)
OPEN14:00
START14:30


 
教室にて予約できますので、参加希望の方はスタッフに声をかけてください。

みなさんのご参加お待ちしております!!

しらいし

無料体験お申込み

無料体験レッスンはこちら