Blog

風呂敷と私

blog 投稿日:

9月も半ばですね。さーやです、こんばんは。
先日のダナの日記ではありませんが、
私も自分たちで組んでいるパフォーマンスユニットが結成4年たちました。
・・というわけで最近は公演の準備におわれつつも、
初心を思い出しております♪
さて、最近風呂敷をよく持ち歩いています。
なぜって?
衣装をいれたり、いわゆる稽古着(時折浴衣なため)も包むため。
結構風呂敷もっているとびっくりされます。
唐草模様とか、面白いかんじではないんですけどね。
でも、すっごい便利なんですよー。
形が変形したものも包み方を変えればささっと包めますし、
包むものがなくなればハンカチのようにたたんでしまっておけますし、
結構私、風呂敷推進派です。
でも、素材はちりめんがおすすめです。
シワにならないですし、手触りもいいかんじです。
弱点は水ですが・・水にぬれたらもう縮んじゃうんで。
・・とまあ、風呂敷についてアツクなりましたが
和の物は基本的に好きですね。
体格のせいゆえ、気軽に自分にあう着物がないのが悲しいところですが、
そのかわり、
イヤリングだとか小物は和を集めて楽しんでいます。
夏はなんと和楽器三味線にも挑戦しましたが
・・これは相当奥深いです・・・。
いつか・・愛する抹茶を本当に美味しく頂きたいので
茶道もやってみたい、と思うこの頃です。
風呂敷で教室に来たい方も、音楽が大好きな方も、
無料体験ご希望の方はこちら
https://www.vocal-myu.com/

無料体験レッスンはこちら

無料体験レッスンはこちら